• トップ /
  • オフィスにふさわしいメイクを

オフィスメイクの規定とは

オフィスにふさわしいメイクを

オフィスの規定を確認

清潔感の演出という意味で、オフィスに置いてのメイクは重要な役割を果たします。すっぴんでいるよりも化粧をしたほうが清潔感が出るというのであれば、仕事にもプラスに働くことになります。しかし、自分をキレイに見せればいいというだけではないのがオフィスでのメイクの難しいところです。きれいでも派手すぎると仕事に向かない印象になってしまいます。とくに、お客様などの目に触れるところでは、派手すぎずに清潔感がある程度にとどめる必要があります。会社によっては規定がある場合もありますから、チェックしておきましょう。会社のイメージを左右するポイントともなりますから、重要なことだと認識していく必要があります。保守的な会社と革新的な会社では規定も大きく変わってくることになりますので、入社時にきちんと把握しておくことも必要です。転職の際などは以前の状態を意識してしまいがちですが、その会社に合わせていくという事も必要です。髪の色などは具体的にどのような濃さかということが規定で決められていることもあります。過度に薄くするのは避けたほうが良いでしょう。清潔感と落ち着きを意識していくのが、オフィスメイクを考えるうえでの大きなポイントです。

オフィスの凄い情報

↑PAGE TOP